FX会社、どう選ぶ?

近年、学生やOLさんたちのあいだでも話題となっているFX。
皆さんの中にも「FX…やってみるか!」という気持ちになっている方は多いことでしょう。

さて…、FXを始めるにあたり、まずやらなければならないこと。
それは“業者を選んで口座を開設すること”です。

2016年現在、国内のFX業者の数は60社ほど。
ピーク時からは減少しているものの、未だかなりの数が存在しています。
このなかから、自分に合う業者を的確に探し出すというのは結構大変……!!

そこで今回は、自分に合うFX業者の見つけ方のコツを、ポイントを3つに絞ってご紹介したいと思います。


ポイント1「スプレッド」

スプレッドとは、売値と買値に設けられた差額のこと。
業者に支払う実質的な手数料だと考えていただけばいいでしょう。
なお、スプレッドは、業者ごとに異なり通貨ペアによっても変わってきます。
効率よく稼ぐためには、言うまでもなく手数料は少ないに越したことはありません。
よって、業者選びのさいには、スプレッドを確認し、取引したい通貨ペアのスクレッドが狭い(つまり手数料が安い)業者を探していくのが、まず1つ目のポイントとなります。


ポイント2「通貨単位」

FXでは、業者ごとに最低売買通貨単位に違いがあります。
多くの業者が、最低単位を1000通貨単位や1万通貨単位としているなか、最近は小さな単位での取引に対応している業者も増えはじめ、なんと1通貨単位からの取引ができる業者まで登場してきています。少ない通貨単位で取引ができるということは、それだけ“小さな投資資金”で投資活動を始められるということ! その分、リスクも少なく抑えることができるようになります。
投資初心者のうちは、なるべく小さな資金でリスクを抑えた取引を行い、まずは投資の感覚を養うことに集中すべきなので、初めてのFXでは、小さな通貨単位で取引ができる業者に目を向けてみるといいでしょう。


ポイント3「キャンペーン」

FXをやるなら、キャンペーンにも注目したいところ!
新規の口座開設時にキャッシュバックを行う、取引量に応じてポイントや品物をプレゼントする…など、各社それぞれに魅力的なキャンペーンを実施しているので、キャンペーンの内容を見比べてみるのもひとつですよ。


上記でご紹介したようなポイントに注目しながら、ぜひ自分に合うFX業者を見つけていただきたいと思います。


■FX投資は株式投資より低リスクって本当?

FXか株か…
まだ迷っているという方に、ここでFXのメリットをいくつかご紹介したいと思います。

大損の危険があると指摘されることも多いFXではありますが、実はFXは、リスクを抑えて安定的に投資を進めていくことが可能な投資法!

まず…為替相場と株式相場を見比べるとわかるのですが、実は株式相場の方が為替相場よりも変動率が大きいんですよね。
それに、必要な資金についても、通貨単位を小さく抑えるなどすればFXの方が株より断然少ない資金で投資を始めることができます。
また、株式市場は日中しか開いていないのに対し、為替市場は24時間開いているため、FXには取引時間を選ばないというメリットも!

つまり、FXの方が、少額&低リスク、なおかつ時間の制約を受けることもなく自由に取組みやすいということ。だからこそ、これから投資を始めてみようかな…という投資初心者の方には、まずFXがオススメなのです。

ぜひ皆さんには、自分に合う業者を選んで賢くFX投資を進めていっていただきたいと思います。